「アマゾン・オーディブルってどんな感じ?」を小説38冊で無料体験

2020年3月27日

オーディブル・オーディオブック無料配信

アマゾン・オーディブル(Audible)は、聴く本2大サイトの一角。

そんなオーディブルが、コロナウィルス支援として、小説38作品の無料提供を行っています

会員登録やログインは必要なく、誰でも聴取可能。

「宮本武蔵」・「三国志」などのエンターテインメント作品や、夏目漱石「虞美人草」・島崎藤村「破壊」など名作文学が揃います。

「オーディオブックってどんな感じ?」「オーディブルの朗読ってどうかな?」と思っている方は、気軽に試し聴きしてみるのがおすすめです。

今回の無料配信

期間

2020年3月25日に始まりました。
期間限定とのことですが、期限は未定。

聴き方

オーディブルの特設ページにアクセスして、聴きたい本を選ぶだけ。
会員登録やログインは不要。
「Start Listening」のボタンを押せば、ストリーミング配信で物語が始まります。

無料配信ページはこちら

注意点

1冊聴いた後、別の本を聴くと、その後に1冊目で聴いた途中から聴くということはできません。
どこまで聴いたか把握しておき、その箇所まで自分で進める必要があります。

対象の本

全部で38冊

三国志、宮本武蔵、たけくらべ(樋口一葉)、虞美人草(夏目漱石)、破壊(島崎藤村)など

 

オーディブルとは

オーディブル(audible)アマゾンが運営している「聴く本」サイト。
小説・ビジネス書・自己啓発書・児童書など40万冊以上が対象。

オーディブルが単独で扱っている本も多く、扱う本の分野が偏っていないのも特徴。

スマートフォンはもちろん、タブレット、PCでも聴けて、別の端末に変えても続きから聴くこともできます。
倍速モードやブックマークといった機能もあって、効果的に読書ができます。

無料期間後は、1ヶ月1500円が課金されて、1コインが付与されます。
1コインで1冊の本を聴くことができるシステムになっています。

 

こちらもおすすめ
オーディオブック・聴き放題
オーディオブック・聴き放題プランの100%活用法

続きを見る

こちらもおすすめ
オーディブル2019ランキング
アマゾン・Audibleが2019オーディオブックランキング大賞を発表!

続きを見る

© 2020 聴く日和