(期間限定)宮崎駿のラジオドラマ「風立ちぬ」をYouTubeで

2020年6月29日

宮崎駿「風立ちぬ」のラジオドラマ

宮崎駿監督のアニメーション映画「風立ちぬ」のラジオドラマをYoutubeで聴くことができます。

2021年12月までの期間限定。

更に、宮崎駿さんが不定期に連載していた「宮崎駿の雑想ノート」のエピソードの1つ「最貧前線」を全7話のオーディオドラマとして水戸芸術館のサイトで聴くことができます。

「最貧前線」は、2021年9月30日まで。

どちらも期間限定なので、お急ぎあれ!

ラジオドラマ・風立ちぬ

あらすじ

東京帝国大学で飛行機の設計士になることを志ざす堀越二郎。
関東大震災が発生した際に乗車していた汽車の中で里見菜穂子と出会います。

大学を卒業した次郎は、飛行機開発会社「三菱」に就職。
才能を遺憾なく発揮した二郎は、先任チーフに大抜擢。
しかし、完成した飛行機は、空中分解する大事故を起こしてしまいます。

挫折を感じた二郎は、休養を取るために軽井沢に向かいます。
そこにいたのは、里見菜穂子。
そして、彼らは絆を深めていくのでした。

聴き方

2021年12月までYouTubeで聴くことができます。
前編・後編で2時間程の作品。

声の出演

TBSのアナウンサー、山本匠晃、皆川玲奈
藤森祥平、 堀越加代、上村彩子、蓮見孝之 、出水麻衣、佐藤文康、清水大輔、宮内鎮雄、斎藤哲也

 

オーディオドラマ・最貧前線

あらすじ

昭和19年、太平洋戦争下の漁村。
若者は全て徴兵され、中高年と子供が小さい漁船・吉祥丸で漁にいそしんでいました。
そんな日々の中、吉祥丸にも徴用の電報を受け取ります。

言われるまま横須賀軍港に行った吉祥丸。
特設監視艇となって、海の最前線でアメリカ軍の動向を監視する任務を与えられます。

軍艦として改装された吉祥丸。
新たに乗り込んできた艇長と二人の水兵を加え、指定の海域に向かいます。

漁師達と軍人達に起こる軋轢。
吉祥丸は無事に日本に帰ってこれるのでしょうか。

声の出演

前田旺志郎、山本龍二、鳥山昌克、春海四方、安達勇人、福本伸一、山口森広、杉木隆幸、柳家花緑・近藤芳正 他

聴き方

2021年9月まで、水戸芸術館特設ページで聴けます。

コチラからどうぞ。

時間は1話20分前後。

配信予定:
第1話 「吉祥丸、徴用される」
第2話 「吉祥丸、軍艦になる」
第3話「吉祥丸、出撃する」
第4話「吉祥丸、敵を発見する」
第5話 「吉祥丸、最初の航海を終える」
第6話 「吉祥丸、再び出航する」      
第7話  「吉祥丸、最大の危機」

感想

映画とはまた一味違う趣のある宮崎駿作品のラジオドラマ。

ラジオドラマ「風立ちぬ」は、夢を追いかける二郎と結核が悪化していく菜穂子の想いがせつない・・・。
映画では、ユーミンのヒット曲「ひこうき雲」が主題歌として使われますが、YouTube版のラジオドラマでは著作権の関係で流れず。
そこは残念でした。

オーディオドラマ版の「最貧前線」は、原作の漫画とも、舞台版とも異なる視点での物語になっているとのこと。
俳優さんの演技力で、戦時中でも日々明るく暮らす漁師達の様子や軍人さんの雰囲気がよく伝わってきます。
悲壮感がなくて、聴いていてつらくなる気持ちになりません。

宮崎作品が好きな人もそうでない人も是非聴いてみて下さい。

 

人気記事
音声ドラマ「イエスタデイをうたって」
人気アニメ「イエスタデイをうたって」が無料の音声ドラマとして配信

続きを見る

© 2021 聴く日和