声も選曲もクール!村上春樹のラジオ 「村上RADIO」がおすすめ

村上春樹のラジオ番組「村上RADIO」

作家・村上春樹さんが一月に1度東京FMで放送するラジオ番組「村上RADIO]
村上さんが選曲をした音楽と静かなトークが流れる大人の番組。

村上RADIOの次回第41回は8月28日(日)。
テーマは『いかがなものか、カバー』。

世の中のカバーソングを取り上げます。

そして、2022年10月には、村上RADIOの第1回~第29回の再放送が実施
録音必至!です。

ここでは、村上RADIOの聴き方や再放送、過去放送(アーカイブ)について紹介します。

村上RADIOについて

聴き方

村上RADIOは東京FM/JFN38局で、月末の日曜日19:00~19:55に放送されています。

聴き方

  • ライブ・・・ラジオアプリ『radiko』やラジオ
  • 放送後・・・ラジオアプリ『radiko』のタイムフリー(1週間限定)

 

番組内で流れた曲

村上RADIOの番組内で流れた曲は、公式サイトで確認できます。

公式サイトはコチラ

 

村上RADIOの再放送

村上RADIO(2018年8月5日第1回~2021年7月25日第29回)の再放送が決定しています。

聴き方

  • 東京FM/JFN38局で、10月1日~29日、月-金曜 5:00-6:00

ラジコのタイムフリーで聴くのがおすすめです。

 

過去の放送(アーカイブ)の聴き方

村上RADIOの過去の放送は、

聴き方

  • Audee
  • ニコニコ動画・YouTube

ニコニコ動画やYou Tubeは公式サイトではありません。(著作権に問題あるかも・・・)

 

村上春樹の作品を聴く

村上春樹の作品を朗読で聴いてみませんか?
声から伝わるシンプルでストレートな表現が、ストンと心に沁みます。

ライオン
村上春樹の作品はアマゾンの聴く本・オーディブルで聴けるよ。初回30日間無料だから試してみるといいよ。詳細はコチラから

ねじまき鳥クロニクル

ねじまき鳥クロニクル

あらすじ

飼い猫の失踪を機に日常が狂い始めた主人公、岡田亨(とおる)。
奇妙な人々との巡りあいを経ながら、「悪」と向き合っていきます。

聴きどころ

全3部作中で張り巡らされた善と悪。
結末まで引き込まれます。

「ねじまき鳥クロニクル」の詳細はコチラ >

 

神の子どもたちはみな踊る

村上春樹のおすすめ小説 

あらすじ

阪神・淡路大震災に影響を受けた人々を描く6つの短編集。
妄想、夢、過去などが複雑に絡み合った、人の心が少しときほぐされる不思議な物語。

聴きどころ

どの作品も結末の余韻に浸れ、奥深さを感じます。
村上ワールドが堪能できます。

「神の子どもたちはみな踊る」の詳細はコチラ >

 

職業としての小説家

満願ー米澤穂信のおすすめ小説 

あらすじ

村上春樹の作家デビューから現在までの軌跡。
文学賞について、海外で翻訳されることについてなど。
小説家としての考えを紡いだエッセイ。

聴きどころ

村上春樹がどのような人物なのか、小説への姿勢や考え方がわかります。
春樹ファンでなくても、興味深く聴き進められます。

「職業としての小説家」の詳細はコチラ >

 

© 2022 聴く日和