オーディブル

アマゾン・オーディブルのコスパUP!新オーディブルを解説

正直、高いと思っていた アマゾンのオーディオブックサービス、オーディブル。 ちょっと前まで、月額料金1,500円で1冊のオーディオブックを提供するというサービスでした。 「1,500円で1冊・・・。オーディブルって本のラインナップは魅力的だけど、庶民にはちょっと高くない?」 って思ってたんですよ。 サービス内容が新しくなった そこへ、オーディブルのサービス拡充のニュースが次々。 通常の1ヶ月で好きな本1冊に加え、1冊のボーナス本の提供、プレミアムなオリジナルポッドキャスト聴き放題、割引価格による追加コイン ...

オーディブル2019ランキング

アマゾン・Audibleが2019オーディオブックランキング大賞を発表!

ビジネス書や小説の朗読が聴けるアマゾンのオーディオブック・Audible(オーディブル)が2019年のランキング大賞を発表しました。 アマゾンの2019年1月1日~2019年12月10日の販売データを元に発表されたランキング。 2019年にどんな本が聴かれたのか興味が沸きますね。 では、ランキングを見ていきましょう。 2019オーディブルランキング 1位:超集中力/Daigo 内容 集中力を劇的にアップさせる食事、睡眠、場所、運動、時間などを紹介。 たとえ疲れたままでも高い集中力を保つことができ、仕事や勉 ...

オーディブル・オーディオブック無料配信

「アマゾン・オーディブルってどんな感じ?」を小説51冊で無料体験

アマゾン・オーディブル(Audible)は、聴く本2大サイトの一角。 そんなオーディブルが、コロナウィルス支援として、小説51作品の無料提供を行っています。 会員登録やログインは必要なく、誰でも聴取可能。 「宮本武蔵」・「三国志」などのエンターテインメント作品や、夏目漱石「虞美人草」・島崎藤村「破壊」など名作文学が揃います。 「オーディオブックってどんな感じ?」「オーディブルの朗読ってどうかな?」と思っている方は、気軽に試し聴きしてみるのがおすすめです。 今回の無料配信 期間 2020年3月25日に始まり ...

© 2021 聴く日和