おすすめのポッドキャスト番組。今、面白いコンテンツが続々配信!

ポッドキャストのおすすめ番組

今、ポッドキャストが注目されているのをご存知ですか?
アップルのポッドキャストは有名ですが、グーグル、スポティファイ、アマゾンも参入。

更に、TBSラジオやJ-WAVE、ニッポン放送といったラジオ局や、音声サイトのヒマラヤ、オーディオブックのaudiobook.jpなどもオリジナルコンテンツを次々と作って配信しています。

オワコンのように思われていたポッドキャストですが、今、赤丸急上昇中となってきているのです。

アプリをダウンロードすれば無料で楽しめるポッドキャスト。
いいことづくめですが、1つ難点があります。それは、番組が多すぎて、どれを聴けばよいか探すのが大変ということ。
ここでは、おすすめのポッドキャスト番組を紹介します。

ニュースの解説

飯田浩司のOK!Cozy up!

人気のポッドキャスト 飯田浩司のOK!Cozy Up

聴きどころ

ニッポン放送で月~金6:00から2時間放送されているラジオ番組のポッドキャスト版。
時間は約1時間に短縮。
曜日別にコメンテーターを招いて、今、話題のニュースを解説します。

ポッドキャストの総合ランキングでも1位をキープする人気の番組。
飯田さんのテンポのよい明るいトークと、コメンテーターの多様な意見が勉強になります。

辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!

ポッドキャスト 辛坊治郎のズームアップ

聴きどころ

ニッポン放送で月~木15:30から2時間放送されているラジオ番組のポッドキャスト版。
時間は約1時間に短縮。
辛坊さん独自の視点から意見を言ったり、ゲストを招いて一緒に政治・経済・文化・社会・芸能ニュースの深ぼりをします。

ポッドキャストの総合ランキングでも2位をキープする人気の番組。
辛坊さんのユーモアのあるトークが面白い。
アシスタントの増山さんとのかけあいも絶妙。

ビジネス

ビジネスウォーズ

ポッドキャスト ビジネスウォーズ

聴きどころ

実際のビジネス業界をモデルにしたドキュメンタリードラマ。
任天堂対ソニーのゲーム機開発物語が配信されています。

ドラマ形式なので面白い。
ビジネス業界の裏側の話が聞けて、世界で人気なのもうなずけます。
一方、内容が深いのに1話30分・6回程度にまとめてあり、若干の物足りなさも感じます。

2020年10月に始まったばかりのポッドキャスト。
英語版は他の会社の物語も配信されていて、世界7カ国で大ヒットしています。
日本語での配信が引き続きなされるのかは不明。

歴史

コテンラジオ

ポッドキャスト コテンラジオ

聴きどころ

日本史・世界史を面白くアツく語ってくれる番組。
歴史研究をする株式会社COTENの深井さんと、楊(ヤン)さんが歴史を解説。
歴史弱者を自認する樋口さんが聞き役。

「こんなに面白い歴史を、授業ではなんであんなにつまらなく教えられるのか不思議」と言う深井さんとヤンさん。
歴史を人間ドラマとして伝えてくれます。

2019年度ポッドキャストアワードの大賞受賞番組。
時間は20分程度。

日本の歴史

ポッドキャスト 日本の歴史

聴きどころ

日本史に出てくる人物を、毎回1人づつ取り上げて解説してくれる番組。
日本史が好きな廣瀬さんが解説、日本史不得手なオガワさんが聞き役。

歴史に詳しくない人でも興味を持てるように、面白く語ってくれます。
時間は20分程度。
ほんわかした語り口が耳に心地よく、楽しみながら学びもある番組。

ボイスドラマで学ぶ日本の歴史

ポッドキャスト ボイスドラマで学ぶ日本の歴史

聴きどころ

日本の歴史の一場面を、ラジオドラマにして学ぶ日本の歴史。
2020年10月に始まったばかりのポッドキャスト。
1話15分程度。

歴史をラジオドラマ形式で学ぶという発想は面白い。
ただ、軽めのノリでドラマが制作されているので、歴史の重厚感がイマイチ薄い。
好き嫌いが分かれるかも。

ラジオドラマ

つけびの村

ポッドキャスト ドラマ・つけびの村

聴きどころ

連続放火殺人事件を追ったノンフィクション小説を題材にしたオーディオドラマ。

西日本にある10世帯、16人しか住んでいない限界集落で、一夜にして4軒の家が全焼。
焼け跡から刺殺された8人の遺体が見つかります。
犯人は逮捕されて裁判中。
事件の4年後、週刊誌の女性記者がこの事件の取材を命じられます。

1話15分程度・6話完結。
高音質で迫力のあるオーディオサウンドが緊迫感を高めます。

五の線リメイク版

ポッドキャスト 五の線

聴きどころ

「五の線」は石川県警を舞台にした長編警察捜査小説。

連続殺人事件をきっかけに、暴力団、政治家、建設会社、地方銀行の金と権力をめぐる腐敗構造と、過去にもみ消された事件が明かされていきます。

真相を明らかにしようとする刑事達。
不正からの脱却を図る銀行員達。

映画を見ているような、本格的で骨太の展開。
大人を惹き付けるサスペンス要素が満載。

1話20分程度・81話で完結と長いので、長編小説を飽きずに聞ける人に向いています。

 

グレープフルーツムーン

ポッドキャスト グレープフルーツムーン

聴きどころ

グレープフルーツムーンは、せつなくほろ苦いSFコメディ。

2246年。下層階級しか住まない土地になっている地球。
サカキは友達のトミーと共に高価なブルーガーネットを探す旅に出ます。
立ち寄る惑星でいろいろな出来事に遭遇する二人。

下層階級に属する若者二人がやるせないけれど、どこか可笑しい。
俳優・向井理さんの朗読や、気だるい音楽も物語にマッチしています。

個人ジャーナル

わたなべ夫婦のふたりごと

ポッドキャスト わたなべ夫妻

聴きどころ

16万人のフォロワーを持つユーチューバーで、不動産投資家でもあるわたなべ夫婦の番組。
日常のこと、恋愛相談、旅行、不動産、投資などについて語ります。

時間は20分程度。
主に夫のだいきさんが一人で話すスタイル。
落ち着いた語り口と間合いが絶妙。
20分という長さもちょうどよい感じで、思わず聞き入ってしまいます。


人気記事
売れ筋ランキング
アマゾン・楽天・家電量販店のイヤホン・スピーカー売れ筋ランキング

続きを見る

© 2020 聴く日和