癒される!おすすめの聴くコンテンツ

2020年4月5日

癒されるラジオ番組

仕事・家庭・人間関係のストレスでイライラしていませんか?

ストレス解消の手段としては、お酒・食事・おしゃべり・テレビ・運動といろいろあります。が、
ここでおすすめするのは「癒されるコンテンツを聴く」

スマートフォン一つあれば、いつでもどこでも一人でてっとり早くリラックスできるのが最大の利点。

「聴く」ことに集中することで、イライラの原因を一時でも忘れたり、緩和できてしまいます。

聴いて心が穏やかになるといえば、まず、思い浮かぶのは、波音・雨音などの自然音やヒーリングミュージック。
その他にもゆったりした気持ちになれるのが、癒し声で話すラジオ番組や朗読。

それでは、おすすめの癒しのコンテンツを紹介します。

ラジオ番組

JET STREAM

ETSTREAM 新機長が福山雅治に

内容


夜間飛行がコンセプトで、旅に出ている気分になれる、深夜のラジオ番組。
イージーリスニング系の音楽と、旅物語のナレーションで静かにつないでいくスタイル。

2020年の3月30日から、福山雅治さんがナレーターになり(この番組では機長と呼ぶ)、話題となりました。

聴き方


放送局は、ラジオTOKYO FMとJFN系列38局。
放送時間は、月曜日~金曜日の深夜0時~0時55分。

放送日から1週間はラジコでも聴けます。
ラジコの使い方はこちらからどうぞ。

音の風景

癒しのコンテンツ NHK-音の風景

内容


リスナーを日本各地の音の旅にいざなう5分間の番組。
日常に横たわる音の風景を聴いていると、心が自然と落ち着いてきます。

NHKの女性アナウンサーによるナレーションは最小限。
穏やかな声で音の風景をアシストしています。

聴き方


NHKラジオで数回放送されています。
NHKラジオ第一/ (土)11:50~  (日)19:55~
NHKラジオ第二/ 毎日16:20~ (土)11:55~  、19:25~
NHKFM / (月)ー(金)9:15~  (日)11:50~ 13:55~ 20:55~

NHKらじるらじるの「聞き逃し」でも聴くことができます。
らじるらじるの使い方はこちらからどうぞ。

Sound Library 

癒しのラジオ-サウンド・ライブラリー

内容


「Sound Library 世界に1つだけの本」。
「月原加奈子」という普通の女性の物語。
その日のストーリーにあう音楽が朗読の合間に流れます。
日々を生きる女性の優しいストーリーは、静かに心に響きます。

女優の木村多江さんが、ナレーターとして朗読。
木村さんのゆったりした癒しボイスは、ささくれだった心を鎮めてくれます。

聴き方


放送は、JFN系列のラジオ局
残念ながら、東京エリアは入っていません。
放送時間は、それぞれのラジオ局によります。

放送日から1週間はラジコでも聴けます。
東京エリア他、エリア外の方は、プレミアム会員にならなければ聴けません。(月350円)
ラジコの使い方はこちらからどうぞ。

JFNのアプリをダウンロードすれば聴けるのですが、アプリの評判が大変悪い。
2016年までの放送はポッドキャストで聴けます。

朗読

青空朗読

青空朗読

内容

著作権が消滅した作品を無料で読めることで有名な、青空文庫の朗読版、青空朗読。
芥川龍之介、太宰治、宮沢賢治といった誰もが知る文豪の名作が多く提供されています。

短編が多いので、聴きやすい。
名作文学は、ワクワク面白いという感じではありませんが、そこがポイント。
適度に退屈ながら、上質な言葉で紡がれるストーリーに耳を傾けていると、イラついた心が鎮まっていきます。

聴き方

青空朗読のサイトから聴きたい本を選びます。
スマホ用アプリは提供されていないのでストリーミングのみになります。 
青空朗読のサイトはこちら

audiobook.jp

audiobook.jp 聴き放題

内容

audiobook.jpは、小説・ビジネス書など、本を音声で聴けるオーディオブックを提供しているサイト。
有料ですが、プロが朗読しているので、聴きやすさはお墨付き。

スマートフォンのアプリに本をダウンロードして聴くスタイル。
止めた続きから聴けたり、朗読スピードを変えたり、バックグラウンド再生ができたりと、無料朗読サービスに比べて格段に使いやすい。

30日間は無料、その後は月額750円の聴き放題プランがおすすめ
夏目漱石など、文豪の名作も数多く揃います。
ヒーリング系プログラムも多く、聴き放題のランキング上位の常連。

聴き方

audiobook.jpのサイトから聴き放題プランを申し込みます。詳しくはコチラ
audiobook.jpアプリの使い方はこちら

朗読と音(iop用アプリ)

朗読と音のアプリ

内容

「朗読と音」というiosの無料アプリがあります。
残念ながらアンドロイド端末には現在、対応していません。

朗読する小説は、青空文庫に収録されている著作権が消滅した作品。
無料で聴ける小説は、2019年8月現在で40作品ですが、少しづつ増えています。
また、有料で、作品の追加購入することもできます。

「朗読と音」のいいところは、朗読のBGMとして、音楽や環境音も流せるところ。
自分好みのリラックスできる音楽や音を選べるようになっています。

静かで落ち着いた女性の声と、しっとりとした音楽や音を聴いていると、ゆったりとした気分になってまどろんできます。
アプリのレビュー評価も高く、安心して使えます。

聴き方

「朗読と音」のアプリをダウンロードします。
朗読と音の使い方はこちらから

癒しの音楽

Tokyo Lost Tracs(YouTube)

内容


ソニー・ミュージックレーベルズによる、24時間365日、チルアウトミュージックが流れるチャンネル。
2020年3月に始まりました。
何か作業をしていても邪魔にならない、そんなチャンネルです。

クラシック/チルアウト(Spotify)

癒しの音楽-Spotify

内容


音楽が聴き放題の音楽配信ストリーミングサービス、Spotify(スポティファイ)。
全世界でのユーザー数が2億4800万人という巨大サービス。

洋楽・邦楽・ジャズ・クラシックなどありとあらゆるジャンルの音楽が揃います。
音楽の合間に広告が流れる無料プランと、1ヶ月無料でその後は月980円の広告なし有料プランがあります。

聴き方

Spotifyのアプリをダウンロードします。
クラシック、ジャズ、チルアウトのカテゴリが癒しにおすすめ。

リラグゼーション音楽(YouTube)

内容

YouTubeには、リラグゼーション音楽や自然音が数多くアップされています。
人それぞれに感じ方が違うので、自分が心地よいと感じるものを探すといいですね。

 

人気記事
ASMR-ゴールデンボンバー鬼龍院
金爆・鬼龍院翔のASMR動画が癒されると評判!

続きを見る

 

© 2020 聴く日和