ラジオをスマホ・PCで聴ける radiko(ラジコ)の使い方

2019年5月7日

radikoの使い方

radiko(radiko)は、スマートフォンやパソコンでラジオが聴けるインターネットラジオ
月間視聴ユーザー数は700万人。
今いるエリア内で、放送中のラジオをライブで聴くこともできるし、聞き逃した過去1週間の放送をタイムフリー機能で聴くこともできます。

今いるエリアの放送を聴くのは全て無料。
無料では、東京にいる人が大阪の放送を聴くといった、エリア外の放送は聴けません。
但し、月額350円のプレミアム会員になると、エリアフリーで聴くことができます。

聴ける媒体はスマホ、PC、タブレット。
好きなパーソナリティのおしゃべりを、ゆる~く聴くことができるというのがradikoのいいところ。

では、Radikoの聴き方とおすすめを紹介します。

Radiko(ラジコ)とは

radikoの聴き方

引用元:radiko

「Radiko」は、日本のラジオ放送をインターネットで配信しているサイトです。
株式会社Radikoが、2010年に始めました。

2019年5月現在で、聴くことのできる全国の放送局の数は100以上。
但し、無料で聴けるのは現在いるエリアだけとなり、1エリア14前後の放送局が聴取可能。

エリア内の放送は、ライブで聴くことができるはもちろん、1週間は好きな時間にタイムフリー機能で聴くことができます。

2019年よりNHK第一とNHK-FMをradiko経由で聴くことができるようになって、放送の幅が広がりました。
 
エリアフリーで日本全国の放送局の番組を聴くには、1か月350円のプレミアム会員になる必要があります。
プレミアム会員になると、エリア外の野球中継や、好きなタレントやアーティストの放送を聴くことができます。

radikoの使い方

radikoのアプリダウンロード

radikoを聴くには、アプリを使う方法と、サイトに直接アクセスする方法があります。

スマートフォンで聴く方のためのradikoのアプリはこちらから

App Storeからダウンロード

Googleからダウンロード

PC、タブレットで聴きたい方はこちらから
radiko(ラジコ

radikoの聴き方(ライブ)

radikoの聴き方

1.Radikoでラジオのように現在放送中の番組を聴くには、まず、アプリを開きます。

2.下部の「ホーム」、上部の「ライブ」を押すと、現在放送中の番組一覧が表示されるので、聴きたい番組を選びます。

3.選ぶと放送が始まります。

radikoの聴き方

1.別の番組を聴くには、上部の矢印で元の画面に戻ります。

2.また、現在放送中の放送局が表示されるので、聴きたい番組を選びます。

radikoの聴き方(タイムフリー)

日付と放送局で番組を探す

radikoでは、聞き逃した放送を1週間の間、聴くことができ、タイムフリーと呼んでいます。
タイムフリーでの聴き方は、番組表から選ぶ方法と、検索機能から番組名やキーワードを入力する方法の2つがあります。

radikoの聴き方

1.聴き逃した日付と放送局がわかる場合は、まず、下部の番組表をクリックします。

2.上部に日付と複数の放送局が表示されます。

3.聞き逃した日付と放送局を選ぶと、その日の番組一覧が表示されるので、聴きたい番組を選びます。

4.選んだ番組の再生ボタンを押すと、放送が始まります。

キーワードで探す

radikoの聴き方

1.下部の「さがす」を選びます。

2次に、虫眼鏡マークの箇所に、番組名やパーソナリティ名、キーワードなどを入力します。

3.「番組を検索する」を選ぶと、あてはまる番組の一覧が表示されます。
4.選んだ番組の再生ボタンを押すと、放送が始まります。

内容のスキップ

タイムフリーで過去の放送を聴いた時、不要な部分をスキップして聴くことができます。

radikoの聴き方

1.下部の矢印をクリックして、番組の詳細画面を表示します。

radikoの聴き方

1.中央付近のバーの赤丸を右側に動かすと、内容を飛ばすことができます。

 

radikoの聴き方(エリアフリー)

radikoの聴き方

引用元:radiko

無料で楽しめるradikoは、今いる場所限定の放送になります。

一方、月額350円のプレミアム会員になると、日本全国の放送を聴くことができるようになります。
日本全国の野球放送を聴いたり、地域限定で放送している好きなタレントの番組を聴けます。

タイムフリー機能でエリアフリーの1週間の放送を聴くこともできるので、自分の空いている時間に楽しめます。

© 2020 聴く日和