人気ユーチューバーも音声配信!Rec.(レック)の使い方(聴き方)

Recの使い方

「Rec.(レック)」は、誰でも気軽にパーソナリティになって音声番組を配信できる、無料の音声配信アプリ

スマートフォン一つで、フツーの人が効果音やBGM入りで手軽に配信者になれるとあって、注目が集まっています。

2020年3月に開始したばかり。
Rec.は、HIKAKINやはじめしゃちょーといったユーチューバーが所属する会社・UUUM(ウーム)がサービスを提供しています。

聴ける媒体はスマホ、PC、タブレット。

では、Rec.の使い方(聴き方)を紹介します。

Rec.とは

Recの使い方

Rec.は2020年3月にUUUM(ウーム)株式会社が始めた音声配信アプリです。
コンテンツの傾向は、エンタメ性があって楽しい感じ。

UUUM(ウーム)は、ヒカキンやはじめしゃちょーといった人気ユーチューバーが所属する会社。
UUUMに所属しているユーチューバーも音声配信を行っています。

又、一般の人もスマートフォン1つで音声配信ができるというのがウリ。
BGMや効果音も付けられるので、簡単に本格的な番組を配信できます。
2020年8月現在、配信者が収益を得る機能はついていません。

Rec.の使い方

Rec.のアプリ

Rec.を聴くには、アプリを使う方法と、サイトに直接アクセスする方法があります。
PCやタブレットでサイトにアクセスしてできることは聴くだけで、録音・配信はできません。

Rec.のアプリはこちらからダウンロード

App Storeからダウンロード

Googleからダウンロード

PC、タブレットで聴きたい方はこちらから
Rec.

Rec.の使い方(聴き方)のポイント

Recでトークを聴くのは非常に簡単。
聴きたい番組を選んでタップするだけで、音声が始まります。

ポイント

聴くだけなら、ユーザー登録も必要なし
コメント・いいね・配信などをしたい場合はユーザー登録が必要
エピソードのダウンロードはできない。ストリーミングのみ
選んだ番組が終わると、自動でRecが選んだ次の番組が始まる

Rec.の使い方(聴き方)

step
1
ユーザー登録

Recの使い方(聴き方)

1.コメント・いいねをした場合はユーザー登録が必要です。
2.聴くだけなら「サインアップせずに続ける」を選びます。

step
2
番組を選ぶ

Recのユーザー登録

1.聴きたい番組を選んでタップすると、音声が始まります。
2.音声が始まると下部に番組が表示。ここをタップすると詳細が表示されます。

step
3
調節

Recの使い方

1.音声の倍速、巻き戻し、早送りなどができます。
2.倍速は、1.0、1.25、1.5、2.0倍速の4種類です。

 

step
4
番組の選び方

Recの使い方

1. 下部の検索マークをタップすると、トレンドキーワードやカテゴリーから番組を選べます。

 

おすすめ!BKBのショートショート朗読集

BKBのショートショート朗読集

Rec.でお笑い芸人・BKB(バイク川崎バイク)さんが、10話のショートショート朗読集を配信していたので、聴いてみました。

これは、バイク川崎バイクさんが執筆し書籍化が決定した「BKBショートショート小説集 電話をしてるふり」の作品と書籍化されていない作品合わせて10話。
読み手は、和牛・水田信二、 川西賢志郎、 相席スタート・山崎ケイ、 尼神インター・誠子、 NONSTYLE 石田明といった芸人さん。

1話4分前後の短い物語。
物語の後で、川崎さんと読み手の芸人さんのトークが入って10分前後になっています。

結構、おもしろかったです。
10話全て聴きましたから。
NONSTYLE 石田明さんの朗読が上手なのはびっくりでした。

今回の配信で評判がよかったら、また追加配信されるそうです。
短いので気軽に聴けます。
おすすめします。

まとめ

誰でも気軽にパーソナリティになって音声番組を配信できる、無料の音声配信アプリ、Rec.(レック)。
エンタメ性が強いのが特徴。

ユーチューバーの所属事務所が運営ということもあって、はじめしゃちょーさんなどのユーチューバーも配信しています。

ランキングや急上昇番組の聴取数を見ると、ユーチューバーさんが上位を占めています。
一般人が人気になるのもなかなか大変そうです。

又、1つの番組のエピソードが終わると、勝手にRecが選んだ番組に飛んでしまいます。
アプリのレビューで評判悪いですが、確かに余計な機能です。

2020年の3月に始まったばかりなので、これからサービスが拡充されるのでしょう。
期待したいところです。

 
人気記事
売れ筋ランキング
アマゾン・楽天・家電量販店のイヤホン・スピーカー売れ筋ランキング

続きを見る

© 2020 聴く日和