女性は必聴!ラジオ「JET STREAM」の新機長が福山雅治に

2020年3月31日

ラジオJET STREAMの機長が福山雅治に

「遠い地平線が消えて、 ふかぶかとした夜の闇に心を休める時・・・」
のナレーションで始まる、東京FMのラジオ番組・ジェットストリーム。

ジェットストリームは、パーソナリティを機長と称し、夜間飛行の雰囲気漂う、イージーリスニングの音楽ラジオ番組。

初代機長が城達也さん(故人)で、5代目が大沢たかおさん。
そして、2020年3月30日から6代目の機長として、福山雅治さんが就任しました。

では、「JET STREAM 機長 福山雅治」を聴いた感想を述べたいと思います。

JET STREAMとは

JETSTREAM 新機長が福山雅治に

ジェットストリームは、TOKYO FMとJFN系列38局で放送されている、イージーリスニングの音楽番組。
夜間飛行の旅がコンセプトで、旅愁を感じる番組構成。
パーソナリティを機長、女性の場合はフライトアテンダントと呼んでいます。

1967年から続く、固定ファンも多い番組です。

平日深夜0時からの放送とあって、ゆったりと落ち着いた内容。
JALがスポンサーになっています。

歴代パーソナリティ

初代機長は、27年パーソナリティを努めた城達也さん。
2代目は、城さんと同じ事務所の小野田英一さん。期間は5年。
3代目が、女性の森田真奈美さん。期間は最短で2年半。
4代目が、伊武雅刀さん。期間は8年
5代目が、大沢たかおさん。期間は10年。

そして、6代目が福山雅治さんとなります。

長寿番組だけあって、ファンそれぞれにお気に入りのパーソナリティがいたりします。
そして、皆さん、この番組を聴いていた時分の思い出があったりします。

放送時間

放送時間は、月曜日~金曜日の深夜0時~0時55分。

1週間の間、ラジコでも聴けます。
ラジコの使い方はこちらからどうぞ。

 

感想

ETSTREAM 新機長が福山雅治に

福山さんは、優しげな甘い声でアナウンスする機長でした。
聴いていると、彼の整って柔和な顔が脳裏に浮かんできます。
穏やかに眠りにつけると言って、これを機にJET STREAMを聴き始める女性が増えるかもしれません。

個人的には、JET STREAMの機長には、低音で重厚な渋い声があっていると思うので、伊武雅刀機長のバージョンが好きです。 
どの機長が好きかは、人それぞれでしょう。

これを機に、歴代の機長のJET STREAMを、YouTubeで聴き比べてみるのも面白いですね。

 

こちらもおすすめ
ポッドキャストアワード2019ノミネート
ポッドキャストアワードで20作品がノミネート!

続きを見る

こちらもおすすめ
オーディオブック・聴き放題-映画・ドラマ化された小説
audiobook.jp聴き放題プランで聴けるドラマ化・映画化された小説

続きを見る

© 2020 聴く日和