せつない!向井理朗読 無料のラジオドラマ「グレープフルーツムーン」

2020年9月11日

ラジオドラマ Grapefruitsmoon

無料のラジオドラマ「グレープフルーツムーン」(高崎卓馬原作)の音声配信が始まりました。

このラジオドラマ、俳優の向井理さんが朗読しています。

音声コンテンツ配信のSpinear(スピナー)、Apple、Google、Spotifyといったメジャーなポッドキャストで聴くことができます。

原作は高崎卓馬さんのSF小説で全10話。

では、このラジオドラマを見てみましょう。

グレープフルーツムーン

おすすめ度

総合評価

続きを聴きたくなる
面白い
学びがある なし
朗読に趣きがある

あらすじ(ネタばれなし)

2246年。下層階級しか住まない土地になっている地球。
「上級労働者」になるための試験に落ちたサカキ。
友達のトミーと共に高価なブルーガーネットを探す旅に出ることを決意します。

探査機を盗んだ二人。
あちこちの惑星に立ち寄って、いろいろな人に出会います。

女ばかりが暮らす星ルージュ。
自殺志願者たちが危険な仕事に従事する星シロドラン。

二人の未来はどうなるのでしょうか。

声の出演と音楽

出演:俳優・向井理
音楽:グッドムーン

配信と聴き方

全10話が配信されます。
時間は1話20分前後。

デジタル音声コンテンツ配信サービスSpinear(スピナー)、Appleポッドキャスト、Googleポッドキャスト、Spotify(スポティファイ)のポッドキャストで聴けます。

感想

全10話を聴きました。
1話20分前後、全部で3時間位の小説になるでしょうか。

有料オーディオブック級、良質なSF小説でした。
短編映画を1本見たような満足感がありました。

物語がどうなっていくのか気になって、離さない。
豊かな生活とは縁のない二人の若者が、懸命に夢を追いかける姿がやるせない。
サカキとスンキの恋がせつない。

あっという間にドンドン聴いてしまいました。
向井理さんのけだるい朗読と、憂いを含んだ音楽が物語の雰囲気に大変マッチしています。

無料コンテンツをいろいろ聴いていますが、ベスト5に入る出来でした。
おすすめです。

SPINERAR(スピナー)のドラマ

SPINEAR(スピナー)は、J-WAVEの音声コンテンツ配信サービス。
独自に製作したハイクオリティーでオリジナリティのある音声ドラマ、ドキュメンタリー、コメディ、ニュースなどを無料提供しています。

他の音声ドラマも聴いてみて下さい。

オーディオドラマ・凍
三上博史出演 無料のラジオドラマ「凍」。迫力と緊張感に手に汗にぎる!

続きを見る

 


こちらもおすすめ
オーディオブック・聴き放題
正直、audiobook.jpの聴き放題プランってどうなの? 体験レビュー

続きを見る

© 2020 聴く日和