記事も音声で!Pocketの読み上げ機能が意外と使える

 pocketの音声読み上げ機能

見ているページを保存して、あとで読める便利なアプリ「Pocket」(ポケット)。

このPocketに音声読み上げ機能がついているのをご存知ですか?

合成音声での読み上げで、人が読むのに比べてしまうと機械的なのは否めません。
しかし、合成音声でもかなりイケてるレベル
iphoneの音声サービス・Siri(シリ)より自然です。

記事を読んでしまうと1時間位あっという間に使ってしまう。
後で読もうPocketに保存すると、そのまま溜まりまくり。
こんな事態をスマートに解決できるのが、Pocketの音声読み上げ機能。

では、Pocketの音声読み上げ機能の使い方を見ていきます。

Pocketとは

pocketの音声読み上げ機能使い方Pocketとは、気になる記事やページを保存して、後で読むことができる定番アプリ。
パソコン、タブレット、スマートフォンといったデバイスで簡単に使えます。

パソコンでページを保存して、スマートフォンで読むといったことも可能。
ダウンロードもできるので、オフライン環境でも使えます。

Pocketには、無料版と有料のプレミアム版があります。
プレミアム版だと広告非表示などの機能が付きます。
が、無料版でも十分満足できるサービスを提供しています。

音声読み上げ機能

どの程度使える?

ライオン
Pocketの音声読み上げって、どの位のレベル?

人が読むレベルには達してないけど、かなり人間に近づいているよ。
倍速モードも使えば、効率的に情報を把握できるのは確かだね。
フクロウ

Pocketには、合成音声による読み上げ機能がついています。
男性と女性の声で読み上げてくれます。
発音がおかしい時もあって、人が読むレベルまでは到達していません。

しかし、聞き慣れてくると、記事の内容をざっと把握することができます
内容を確認したければ、知りたい部分を見直せばすみます。

倍速モードもあり、バックグラウンド再生もできます。
効率的に情報をインプットできるのは間違いありません。

 

音声の使い方(記事全て)

マイリストの記事を順番に音声で読み上げることができます。

step
1
マイリスト

pocket-音声の使い方

1.マイリスト・上部のヘッドフォンマークをタップします。

step
2
再生

pocket-音声の使い方

1.倍速を0.8~4.0までで変更します。
2.再生ボタンを押します。
3.マイリストに保存してある記事が順に再生されます。

 

音声の使い方(選んだ記事)

選んだ記事のみを音声で読み上げることもできます。

step
1
記事を選んで再生

pocket-音声の使い方

1.マイリストで、聴きたい記事を選びます。

step
2
再生

pocket-音声の使い方

1.倍速を0.8~4.0までで変更します。
2.再生ボタンを押します。
3.マイリストに保存してある記事が順に再生されます。

 

まとめ

Pocektの音声読み上げ機能は試してみる価値アリ
合成音声の進歩を感じます。

「読む」のはスマホやパソコンに向かう時間が必要ですが、音声だと何かをしながら聞き流せます。

合成音声はもう三歩、人間に及びませんが、内容をざっと把握することはできます。
興味があればもう一度読むこともできるし、駄文だったと判断すればそのままポイ。

情報の取捨選択に便利。
記事を溜めているだけでは、情報は入ってきませんからね。

合成音声で人のように記事を読んでくれる未来が、そこまで来ていることを感じます。
iphoneの音声サービス・Siriはもう少しマトモにして欲しい・・・。

 

人気記事
フライヤー・音声の使い方
ビジネス書を要約! フライヤー(flier)・音声の使い方

続きを見る

© 2020 聴く日和